選べる派遣
00009
2016年9月29日

スキルをとって「3K]から脱出!より専門的な派遣のお仕事へ

せっかくならスキルをとろう
編集部

スキルがないために、過酷な労働の仕事ばかりになってしまう。オフィスワークをしたくてもPCが扱えない、なんてことありませんか。 スキルを取得して、オフィスワークにもチャレンジしたい。そんなとき、まず何をすればいいのでしょう。

「3K」ってなに?

派遣の「3K]なんて言葉があります。 「きたない・きつい・危険」の頭文字をとって3Kと言われているそうです。スキルがなく、専門的な仕事に応募できない人はどうしても肉体労働の応募ばかりになってしまいます。 もちろん、その手の仕事は時給もいいので、あえて選択する人もいるでしょう。しかし、仕方なく選択している人には、スキルを取得して違う仕事にもチャレンジしてみてはいかがでしょう。

スキルをとって3Kから脱出する

まず3Kから抜け出すには、いくつか方法があります。 そのうちのひとつは、スキルや資格をとること。 派遣の仕事のメリットでもある時間を有効に使うことによって、ビジネス向けのスクールへ通うこともできます。また、職業訓練所に通うこともいいでしょう。 PCが苦手でしたら、PCのスキルがとれる講座を選んでおきましょう。どんな仕事でもPCを使用することが増えます。 マイクロソフト社のソフトであるWordとExcelは使えるようにはしたいですね。初心者向けの講座はたくさんありますので、必ず受けておきましょう。 PCの扱いに慣れてきたら、いよいよ本格的に専門的な分野を学ぶといいでしょう。 経理なら簿記、もしくは会計ソフトの資格をとってもいいですね。

派遣会社の講座やセミナーに参加する

ビジネススクールに通うお金がない!という人は派遣会社によっては講座やセミナーが開催されているところがあります。 派遣会社独自の講座やセミナーの場合もありますし、連携しているビジネススクールに通うこともできます。 無料のものも多く、授業料がかかっても普通にビジネススクールに通うよりも格安に学ぶことができます。 そのような講座のある派遣会社には「未経験者歓迎」という仕事の募集も多くありますので、積極的に登録していきましょう。 そして、未経験でもOKなところで下積みをしながら経験値をあげて、本命のところにチャレンジしてみましょう。 これで3Kから脱出です。

Return Top